K.K.MFG.CO.

大戦米軍を中心に、東独、旧海軍等の軍装品を集めるためにひび奔走していたら大学生になっちゃった人のブログですw 時間も金も無い。あるのは、やる気とアイデアだけです(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガス防護用フード

皆さんこんばんは!
そして・・・お久しゅうございます。。。
なんか毎回のように更新が遅いこと書いてますよね・・・すいません。。
一応この夏もエンジョイしておりますww
ebay生活もエンジョイし過ぎてだいぶ苦しくなっております!?(笑)


とまあ、そんなことは置いておいて、今回も装備品の紹介です♪

今回紹介するのは、当ブログではあまりなかった化学系の備品です。
それがこれ↓WW2米軍で使用された毒(独)ガス用の防護フードです。

シワが寄ったりシミというか焼け?がありますが、破れもなく実用には・・・!?w

さて、米軍で対毒ガスというと、ウールシャツやHBT作業着についているガスフラップなどが有名ですよね!
中には、これをストームフラップと思っている人もいるようです。
これは、空気中に溶け込む?ガスに対してただの布のフラップでは効果が無いと思ってしまうからでは
ないでしょうか?

自分も、密着性の高いガスマスクを見ていると、「この布・・・意味あるの?」と思ってしまいます。
ですが、WW1でよく使われたマスタードガスは、皮膚に直接触れると重度の炎症を引き起こすそうですので
これらのガスフラップを使って被服の内部にマスタードガスが入らないようにすることは重要だったそうです。

しかし・・・・ウィキを見てみると、このマスタードガス・・・ゴム引き布なども浸透してしまうらしく
けっこう恐ろしいガスです。。。ガスマスクもゴム引き布製とかあるのに大丈夫なのかな??
(開発者はドイツ人らしいです。ガスマスクの中にまで浸透作戦をつかってくるとはww)

えっと・・・なんかウールシャツの部分で書けよっていうような文章になりましたが、要はガスが肌に直接
触れないために、この防護用のフードが重要ということなのです><!

顔は体と違って露出部分が多いですので、包み込むようなフードになり、ウールの生地にも毒ガス中和用の
薬品が染み込まされています。(この中和剤というのはマスタードガス用なんですかね?)
なので。。。ベトベトします☆

材質はウールで、顔の周辺はニット?が使われています。
正面はボタン3つで開閉します。
ベトベト
ボタンを外して開いたところです。

頭部の内張りは茶色のニット地です。
もちろん内張りもベトベト☆

重なる部分がある関係上、左右非対称です。

中央したにある二つのボタンホール付きのタブは、被服との連結用です。(後に記述)
ベト
タグです。
綺麗に残っているとテンション上がるのはミリオタの宿命でしょうか・・・w

簡単にですが、
正式名称が「HOODS,WORSTED,O.D.,PROTECTIVE」
メーカー名が「Foster Bros.Spartswear Co.,Inc. A」
採用年が「1941年12月15日」
生産年が「1942年2月7日」
サイズがミディアムとなっております!
ベト2
ちなみに、上記のタグ以外にも、ズボンのようにサイズのみのタグもあります!

タグが薄れても安心ですね^^
ベト3
さて、それではこのフードの使い方を紹介です。
ウールシャツやHBT作業着等の襟の裏にある二つのボタンを使って連結します。
(ルパンの襟の裏を探るのはダメですw)
ベト4
シャツ等の襟を立ててボタンが見えるようにして、そのボタンと上で書いたタブを連結します。

肌を守るのですから、シャツなどの襟も立てて閉じたほうが防護性が高いと思います。
(というか襟を立てないと違和感がありそう。。。)
ベト6
で・・・・つなげるとこうなります!!

シワシワなのでなんかキモいですね。。。すいません。。。
フードのひだが大きいので、シャツの上に43Jkを着ても大丈夫そう?です!

これで毒ガスも怖くない!?安心ですねw
ベト5
さて、以上が防護用フードの紹介でした!

しかし・・・これだけ丹念に用意した対毒ガス用装備ですが、WW2の実戦で毒ガスが使われることはなく
実戦ではウール製で包み込むフードであることを生かして、バルジの戦いなどの冬季戦で、防寒用具として
使われました。。。

そういえば、我が軍はまだ対毒装備が不足しているので、今後はガスマスクなども買ってみましょうかね~
税関・・・通るかな・・・??

※メール返信ちょっと遅れるかもです><!
スポンサーサイト
  1. 2012/08/27(月) 22:52:19|
  2. 大戦米軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。