FC2ブログ

K.K.MFG.CO.

大戦米軍を中心に、東独、旧海軍等の軍装品を集めるためにひび奔走していたら大学生になっちゃった人のブログですw 時間も金も無い。あるのは、やる気とアイデアだけです(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下関&呉旅行記!!一日目!

こんばんは!
だいぶ遅くなってしまいましたが、11月の1日から三泊四日で行ってきました
下関&呉の旅の模様をお送りいたします。
これは、ただの旅ですので、ミリタリー色は薄くなります。
また、写真が多いので、OD色やカーキ色にしか興味のない方はまた後日軍モノの
更新があるのをお待ちください!

それでは始まり始まり~~!


自分は、ちょうど昨年の秋に免許を取得し、冬には近場の桑名、春には新富士と奈良、
夏には東京と徐々に長距離運転の技術の向上を行ってきました。
また、普段も名古屋市内を色々と走って、車の癖の習得や市街地走行の技術の
向上を行ってきました。


そして、免許取得後一年がたったこの秋、ついにその集大成?とも言うべき、超?長距離運転の
旅を立案したのです。

その第一目的地は、山口県は角島。以前雑誌のJAFメイトで見た角島大橋の綺麗な景色が
忘れられず、いつか自分の車でここを走ってやる!!と思っていたところでした。

しかし、その距離は下関まででも片道700kmを超えます。また、東京までと違い新東名のような
綺麗な新しい高速道路もなく、実行は難しいと思われていました。

ですが、学生の今のうちしかこのような旅には出られないこと、バイト仲間が地図や山口県
までの高速の情報などを教えてくれたこと、ホテルもなんとか確保できたことから、
ついに出発を決意したのでした。

立案した計画は、以下のとおりです。
11/1:名古屋から下関まで一気に走り、この日は下関や北九州の門司港を観光して
ホテルでお泊り。
11/2:角島に向けて発進し、その後下関に戻り観光して広島の呉でお泊り。
11/3:呉の海軍施設等を一日観光して呉にてお泊り。
11/4:呉を観光した後名古屋へ向けて帰還。
以上、だいぶキツキツですが、なんとか組み上げました。
しかし、計画通りに行くのでしょうか???





これは、11/1の朝4時半ごろの写真です。

静かで寒く、まだ三日月が輝く中、自分は前日にピカピカにスタンバイしておいた
愛車の運転席に乗り込みます。

空気圧よし!燃料よし!地図よし!ETCよし!荷物よし!やる気よし!
こうして、自分は我が愛車ともに西に向かってひっそりと出撃したのでした。

ちなみに、我が軍は予算不足のため、カーナビ、アイフォン、アイパッドの類は
ありません。道に迷ったら、地図or現地民に聞くしかありません。
しかし、新富士、奈良、東京と繰り返すうちにもう慣れてきましたw
1_20131130215919b86.jpg
これは、名古屋市内のある交差点の写真です。
車は数代しか走っておらず、横断歩道を渡るのも人ではなく猫ちゃんでしたw

寒いので、足元の暖房を入れ、いつも聞いている三重県のラヂオを聞いて走ります。
2_2013113021592173b.jpg
これは、養老SAでの写真です。
ようやく空も明るくなってきました。

トイレの後に買った、ホットコーヒーが美味しかったです^^

それにしても、トラック輸送の皆さんは本当にすごいですよね。。。
自分はいつもネット通販で物を買っているので、トラックの皆様のお世話になっております。
ありがとうございます><!
3.jpg
これは、確か草津SAでの写真(といっても車内ですがw)だったとおもいます。

朝食は、贅沢?に柿の葉寿司としました!
奈良県出身者としては、見かけたら外せませんねww
鮭鯖の二つを買ってお腹もいっぱいですww
4_20131130215924ce0.jpg
これは、山陽自動車道の瀧野西SAでの写真だったと思います。

FIAT500です^^
前日に窓ガラスもしっかり洗っておいたので、とても走りやすかったです。

まだ先は長いが頼むぞFIATちゃんww
5.jpg
これは、吉備SAでの写真です。
この塔がいいですねw
6.jpg
むっかし~むっかし~浦島は~・・・・
ってこれは他の方でしたねww

はい。桃太郎さんでございます^^
旅のお供に猫を連れて行かないところを見ると、まだまだ甘ちゃん??のようです(笑)

猫の方が可愛くていいのに!!!!!
(以上猫好きの勝手な考えでしたw)
7.jpg
せっかく桃太郎も見たので、きび団子とよもぎ餅(これは自分が好きなので)を購入です^^

きび団子はけっこう好きな食感とお味でした!
8.jpg
売店の袋も桃太郎^^

自分は今から鬼ヶ島ではなく角島に向けて行ってきます!
9.jpg
これは、広島県の宮島SAでの写真です。

今、広島を旅行するのはブームなんですってね。
自分も厳島神社行きたかったな。。。
10.jpg
景色はこんな感じです!^^
少し霞んでいますが、とても良い眺めでしたよ♪

でも、、、、まだ先は長い・・・
11.jpg



そんなこんなで宮島SAを出てから数時間・・・
ようやく下関のホテルまでたどり着けました。。。。

午前4時半に名古屋を出て、下関のホテルに着いたのが、午後4時。。。
途中仮眠も観光もしていないので、約11時間ハンドルを握っていたことになります。。。

ホテルで顔を洗うと、運転での日焼けで顔がヒリヒリし、手が震えていました><


そして、ホテル到着後は、下関駅から電車に乗って、九州の門司港を目指します!
写真は、下関駅での写真です。
13.jpg
世界の車窓から。
本日は、山口県下関から対岸の門司港を目指しますww

車窓から下関の街を眺めていると電車は、トンネルへ!
そう、関門トンネルです!結構長かったです^^
14.jpg
その後、門司駅で電車を乗り換え、ようやく門司港駅に到着です!^^

この看板がたまりませんなww
15_201311302201172c2.jpg
う~ん!さっそくレトロな雰囲気が!!
人力車には、浅草で乗ったことがあります^^

門司港は、その駅舎もそうですが、駅付近にある多くのレトロな建物を使った
「門司港レトロなる」レトロタウンを売りにしています!

しかし、有名な門司港駅舎は、現在修繕工事のため見る事ができませんでした。。。
これは、旅の前から分かっていたことなのですが、悔しいですね・・・

16.jpg
こちらは、旧門司三井倶楽部の建物です。
中にはレストランもあるようでしたが、外から楽しませてもらいました^^
17.jpg
旧大阪商船の建物です。
門司港の中では、駅舎の次に気に入りました!

ただ、、、到着時刻では既に中の観光はできませんでした・・・
う~ん残念><!
18.jpg
しかし、旧大阪商船の建物の中にある喫茶店は営業していましたので、寒かったこともあり
コーヒーを注文しました!

門司港ブレンドだそうです。
甘党なので、お砂糖をいっぱい入れたのは内緒です^^

19.jpg
これは、国際友好記念図書館です。
1階には、「大連あかしあ」という中華料理屋さんがはいっていました。

そういえば、中華料理屋さんの名前は、向こうの都市の名前をつけた所が多いですよね。
前に名古屋で「徐州」というお店を見つけたのですが、昭五式軍衣に背嚢や装備の陸兵姿で
「徐州作戦」と洒落込んで飯を食べに行きたいですww

まあ、追い出されるでしょうけど(笑)
20.jpg
これは、旧門司税関です。

やはりレンガ造りには貫禄がありますね!
小樽とかも行ってみたいな~
21.jpg
これは、門司港の写真です。
向こう側が下関の唐戸です。夕焼けの港もいいものです^^

23.jpg
近くには、外国船も停泊していました!
フェンスで行き来できないようになっていますが、フェンスのすぐ向こう側で
船員さんがバスケットボールをやっていました!

自分のイメージ通りだったんですが、ホントにあるんですねバスケットゴールw
24.jpg
まだ11月も最初ですが、しっかりイルミネーションがつけられていました!
キレイですね~

カップルも結構いましたよ~~

、、、、、、チッ。。。。。。

色々とこみ上げてくる物がありましたが、関門海峡に流しました(笑)
25.jpg
これは、門司港駅舎の外です。

ちょうどバスが来たところですが、知らない土地に来て見る帰宅を急ぐ人の列は
なんか寂しい?ものですね。
26.jpg
こちらは、駅舎の中です。

この駅舎は、1914年に建てられた物でして、内部もこのように雰囲気抜群ですw
27.jpg
流石に名古屋とか大阪などの大きな駅は無理でしょうが、地方の駅では、このような
雰囲気ある駅舎を建てて欲しいですよね^^
28.jpg
改札付近です。

今でこそ自動改札がありますが、この自動改札の設置についてもイメージを損なわないために
配色を考えたり色々頑張られているそうです。

また、門司港駅の駅員さんは他の駅の駅員さんと違う、レトロな昔の制服を着ています!
写真撮影にも応じてくれるらしいですよ?^^
29.jpg
かつての改札は、自動改札のよこに残されています。

戦前は、帝國軍人も通ったところなんでしょうね!
30.jpg
そして、門司港に来た一番の理由がこの景色!!?

そう、、、あの二階堂酒造のCM「ふりかえると明日」篇 の最後に登場した場所です^^
個人的に二階堂のCMでは、「黄昏の想い出」篇 が一番好きなのですが、この門司港のシーンも
大好きですww

本当は駅舎も見れていれば良かったのですが、、、

31.jpg
暗くなってからボワンと白く光る門司港駅の看板がさみしいです。
32.jpg
このように、駅のいたるところに味のある柱や電灯があります。

このあと、CMのメロディーが頭の中に流れる中、ちょっぴり悲しい気分?になりながら
電車に乗り下関を目指します。
33.jpg
これは、乗り換え駅の門司です。

自分は電車の旅も好きなんですが、車と違って、こうなんというか発車の際に
悲しくなるのはどうしてなんでしょうね?
でも、そこが好きです^^

次に電車で旅をするなら富山と金沢に行きたいな^^
34.jpg
門司駅です。

この日は、小倉駅で事故があったようで、下関行きの電車が遅れてしまい駅で30分くらい?
まちました。
駅員さんたちも大慌てでした><
35.jpg
そして、なんとか下関のホテルまで戻ってきました!!

少し休んでから、夕食を食べに行きます。
この日は、せっかく下関まできたので、「ふく」を食べることにしました!!

ホテルの人が、すぐそばに鮮魚屋さんがやっている美味しくてお安い食堂があると
教えてくれたので、早速向かいます!!

まずは、とらふくのてっさです!!
生ビールともにww
36.jpg
アップですww
いや~ぎっしり載っていて、味も美味しかったですね~~ww

久々にふくを食べたのですが、この時よりふくブーム到来ですww
最近はスーパーで安いふくを買ってきて鍋にしたりしています^^
37_201311302205456a9.jpg
これは海鮮丼です!
溢れんばかりの盛りつけにビックリしましたww

11時間の運転+観光で疲れていたので、夢中で食いつきますww
昔北海道で食べた三色丼もうまかったですが、今回の海鮮丼も幸せでした^^
38.jpg
これにふくのからあげです!
あつあつで身も多く美味しかったですww

ふく鍋も食べたかったのですが、流石にお腹いっぱいになり断念しました><

39.jpg
こうして、旅行初日は、名古屋から下関まで無事に走りきり、門司港を観光し、
うまいもんをたらふく食べ、順調に終わりました!

また、宿のビジネスホテルに大浴場があったので、疲れた体を癒すのに最適でした^^

二日目以降はまた別の記事にしてアップします!

※メール等は遅くとも明日中に返信します。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 23:56:51|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<祝!!!ブログ開設三周年記念!!!!^^ | ホーム | ちいさなマイブーム!?>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/12/01(日) 20:29:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

どうも。

長旅だった反面、楽しい行程だったようで何よりです。

以前、「山口まで行く用事がある」と書きましたが、
あくまで私は「用事」的な要素のほうが強く、
あまり山口県の景色を楽しむ余裕はありませんでした・・・・・・

関門海峡を渡り門司港駅にも行きましたが、夜だわ帰りの船の時間が迫ってるわで、
これもまたあまり目を喜ばせるようなことにはなりませんでした・・・・・・
まあ、船旅は中々にいい心地でしたけどね・・・・・・

しかし、美味い食堂があると聞けば、また行きたくなりました。
無論、今度は観光ですw
鮮魚店の営む食堂にはずれなしとは聞きますが、いやはや、
何とかして近いうちに行きたいもんですw
それこそ今度は門司港駅の景観をも堪能したいですw

続編、期待しております。
  1. 2013/12/09(月) 02:49:32 |
  2. URL |
  3. 野方 #-
  4. [ 編集 ]

野方様
こんばんは!^^

そうだったのですか!
でも、船旅は羨ましいです!関門海峡を船で通ってみたいです♪

本当に美味しかったですよ!やはり地元のサラリーマンや多くの人で
賑わっていました!
自分もまたフグを食べに行きたいです!!てっちりが・・・食べたい!

門司港駅の駅舎は、工事完了までまだ何年もかかるみたいですが、
いつか必ず見に行くつもりです!^^

軍物の紹介も挟みながら、旅行記の続編もアップしていきますね!
  1. 2013/12/11(水) 22:15:41 |
  2. URL |
  3. Friedrich #-
  4. [ 編集 ]

今更ですが、愛車はフィアットなんですね。
軽で片道700㎞を往復とは…普通自動車でも辛そうなのにスゴいですね…

下関で外国船というと四国艦隊下関砲撃事件を彷彿しますね。そういう史跡なんかは行かれたんですか?あるのかどうか分かりませんが…
  1. 2013/12/15(日) 00:10:09 |
  2. URL |
  3. ロリスキー(スマホ) #-
  4. [ 編集 ]

ロリスキー様
こんばんは!
はい!流石に旧型は怖くて乗れませんでしたが、新型500もいいですよ~


軽じゃないですよ~~~
ちっこいですが、これでも小型自動車(白いナンバープレート)です。
ここは間違って欲しくなかったり><!!

色々と癖はありますが、乗り心地、運転の感じ共に気に入っていますよ♪


四国艦隊下関砲撃事件については、海峡沿いに長州砲が展示してありましたよ!
あと、平家最後の地でもあるので、平家関連の場所も行き、日清戦争の講和記念堂なんかも
見てきました^^

これは、また記事にする予定です♪(なかなか時間がありませんが・・・)
  1. 2013/12/15(日) 00:39:06 |
  2. URL |
  3. Friedrich #-
  4. [ 編集 ]

おおっと、これは申し訳ございません。
軽自動車を調べていた時にフィアットが出てきてフィアット=軽自動車というイメージが・・・

よくよく考えなくても英仏米蘭の四国に砲撃される長州も中々凄いですよね。
しかもその後、薩摩と共に近代日本を作っていく訳ですし・・・
薩摩も薩摩でさらっと英国人を斬殺して薩英戦争なんかしていますが。

壇ノ浦も長門国、山口県でしたね。下関条約は言わずもがな。

史跡関係の更新も楽しみですね・・・!(催促)
  1. 2013/12/15(日) 14:31:38 |
  2. URL |
  3. ロリスキー(スマホ) #-
  4. [ 編集 ]

ロリスキー様
こんばんは^^
まあ、確かに小さいですもんねw
馬力も少ないですが、そこを腕でカバーするのが夢ですww

今の日本人からしたらビックリな感覚ですよね!
しかし、負けてすぐに積極的に欧米の技術を取り入れる柔軟さが本当に
すごいと思います!

一応時間の許す限りは史跡も見てきましたので、旅行記のアップを
もうしばしお待ちください^^

メール等は近日中に返信します!
  1. 2013/12/17(火) 23:52:34 |
  2. URL |
  3. Friedrich #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://remagen966.blog137.fc2.com/tb.php/686-84fa5bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。