K.K.MFG.CO.

大戦米軍を中心に、東独、旧海軍等の軍装品を集めるためにひび奔走していたら大学生になっちゃった人のブログですw 時間も金も無い。あるのは、やる気とアイデアだけです(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

非名阪バイクツーリング♪

さて、本日二度目の更新です。

10月の25~26に参加した御殿場コンバットへは、荷物の量や現地での活動が
メインなので、車を使用しましたが、現在の自分は兎に角バイクがアツいです!!!

8月から車校に通い、9月後半にバイクを購入してから、ショートツーリングや一泊ツーリング、
気ままな夜間市内流しを行っていた結果、1か月半で走行距離が3000㎞を超えてしまい、あっという間に
次のオイル交換が迫ってきていますww

今回の記事は、11月の最初の連休で行ってきた奈良県への一泊ツーリングの模様です。

自分は、当初この連休を使用して千葉まで高速ソロツーリングをしようと思っていたのですが、
あいにくの雨だったため、危険な高速は中止にして、戦友と気ままに?自分の出生の地、
奈良県奈良市へ、いろいろと有名な国道25号を使った一泊ツーリングに行くことにしました。

しかし、天気予報は、元から両日とも雨・・・車と違いバイクは雨が降ると濡れるため
乗らない人も多いですが、ツーリング名を雨が降ってなんぼの「雨の日ツーリング」に
改題し、カッパを羽織って、雨の降る中元気に出撃しました><!!!

これは、午前5時ごろの出撃待機中の愛車のCB400SFです。
二輪の世界では「世界のホンダ」と言われる本田技研工業が、1992年から
製造する息の長~いバイクです。

本日は、一泊ツーリング&雨天ということもあり、バイク後部には、サイドバッグとシートバッグ、
そしてそれらにレインカバーをかぶせてあります。
いわゆるツーリング仕様でございますww

5時半前に近所コンビニで戦友と合流し、いよいよ出発です♪
まずは、国道一号線で亀山まで向かいます。
1_20141126010027a06.jpg
市内のとあるセルフスタンド。
戦友の愛車は、アプリリアのRS125。つまりイタ車である。(生産国的な意味でw)
燃料ももちろん高オクタン価ガソリンです。やはり外車はちがいますね~~w

CBは、お財布に優しいレギュラーガソリンです(笑)

ちなみに、運転中もずっと雨が降っています。
二人ともバイク用のカッパを着ているので、服はぬれませんが、グローブや靴はアウトです・・

2_20141126010028a94.jpg

朝飯は、四日市あたりで朝マックを食べました!!
普段は利用することが皆無(というか朝マックの時間に起きれない)なので、テンション上がりますw

食事の後は、また一号線で亀山へ!
途中25号との重複ポイントあたりから道の流れが一気に早くなり、対向車のトラックの
跳ね飛ばす水が、物凄い勢いで自分らにかかります。

痛くはないですが、結構衝撃も来るのでビックリしますw

また、メットにはそれぞれ無線機を仕込んできたのですが、戦友のマイクが雨によりお亡くなりになり
途中より一方向通信になりましたww
なので、DJトムがお届けする楽しいラヂオの始まりです(笑)
3_20141126010030b36.jpg
さて、亀山につくと、そこからは国道25号に入ります。

ここで、注目するのは、その25号です。グーグルマップなどで見ればわかるのですが、亀山から奈良の天理市
までをつなぐ道には、同じ国道25号が二つあります!!

しかし、同じ看板でも内容が全然違うのです・・・
片方は、とてもよく整備された自動車専用(ほぼ高速です。)の道路である名阪国道と通称される25号、
もう片方は、名阪国道が作られてから使われることが殆どなくなった25号(旧道)です。
名阪国道は、以前車でいきましたね!

今回は、バイクでのツーリングということもあり、あえて下道の旧道を選択しました!
ちなみに、ここは、国道25号ではなく酷道25号とよばれる酷い道でもあります。

これは、亀山から旧25号に入って少し行った加太町付近です。
写真にも少し映っているのですが、このあたりは山を削る採石場があり、
大型ダンプが通る為、道がぼろぼろで、およそ国道とは言えない道なっています。

また、11月の雨の日の山と言えば、もちろん霧は出るわけで、だんだんと濃くなっていきます。
5_2014112601003155a.jpg
ポーズを決める?戦友ww

写真では、手前の自分のバイクで彼のRS125が隠れてしまっています。。。
この写真を撮る少し前のところがガッタガタの道だったはずです。

オフロードバイクで行くことをお勧め?しますw
6_20141126010033519.jpg
いい感じに霧が出てきましたww

自然のミストを体感中ですww
そして旧道だけあって、車が全くと言っていいほど通りません・・・

また、途中途中にある国道25号の看板も小さかったり古かったりして道に迷いやすいです。
7_20141126010129177.jpg
ガタガタの道を走破した後の愛車。
分かってはいたけど、ドロドロ。。。自慢の四本エキパイにも泥がこびりついています。。。
8_20141126010130012.jpg
一方RS125は、ビックリそこまで汚れていません!!
カウル付きだから違うのか、それともやはりライダーの腕が違うからなのか。。。泣けてきますねw
9_20141126010132838.jpg
ここまでで三時間くらい走っているはずですが、この通り余裕余裕!!!
雨が降ろうと泥を浴びようと、道が酷かろうと関係ない!!走れれば幸せww
AA.jpg
でもって、ようやく休憩ポイントの伊賀のドライブインに到着~~
ここは、名阪国道のドライブインなんですが、旧道や周りの一般道からも普通に入れるので、
早めのお昼ごはん?です。
11_201411260101354af.jpg
ドライブインの駐車場にて。
左が名阪国道です。もう絶対にこれは高速道路ですよw

ちなみに、戦友のバイクは一応125ccの原付二種なので高速や名阪国道には乗れませんが
現行車種の原付二種と違い、めっさ速いです。化け物です。
これ絶対125ccじゃないと思います。はい。www
12_20141126010220a8f.jpg
お昼はオムライスでした~~~撮れよ!!!ww

コックのおじちゃんが、注文した目の前で卵をリズムよく割ってくれますw

13_2014112601022297c.jpg
出発前に一服する戦友。
絵になるね~~~w

ちなみに、せっかく画像に映り込んでるので書きますが、フルフェイスヘルメットは良いですよ!!
この時期だと寒くないですし、安全だし、視界もそんな悪くないし!!
ジェットヘルメットかフルフェイスヘルメットのどちらかで悩んでいる人は、フルフェイス買ってください><
半ヘルがいい人は思う存分風を感じてください♪
14_201411260102237f6.jpg
伊賀の後は、伊賀上野より163号に入り、木津川市から奈良市に入ります~~

本当は、天理まで25号で行くつもりだったんですが、行きと帰りで少し道を変えたかったので
163号を選択しました!

そんでもってようやく奈良入り~~
そのあと、すぐに自分が生まれ育った地元へ~~

ここは、自分が大好きなコロッケ屋さんです。
つよしのコロッケで検索!!!^^

リッチなお値段ですが、大変おいしいお味です♪

15_20141126010225ccd.jpg
奈良につくころには運よく雨も上がったので、コロッケをもってパシャリ!!w

この写真右手にある公園でもよく遊んだな~~
16_20141126010226981.jpg
自分は三個も食べてしまいました~~w

ちなみに、髪の毛はヘルメットのせいでペッタンコ、ブーツはずぶ濡れ、手はグローブの染料が
染み出て黒くなってますww
17_20141126010315785.jpg
次は、飛んで平城京近くのお気に入りスポットの神社です。
昔は横を通るだけだったんですが、妙に記憶に残ってまして、奈良に帰るたびにお参りしています^^
18_20141126010316358.jpg
ちなみに、実は神社よりもこの大木が記憶に残っていまして、夏場に行くと、なぜかトトロの
大木のシーンのBGM(風のとおり道)が頭の中に流れてきます。
とても大好きな樹です。
19_20141126010318163.jpg
宿や夜の飲み屋の写真などはまさかの取り忘れてしまいましたは、奈良公園の興福寺そばの
お宿に泊まり、夜は奈良町商店街の飲み屋さんに行きました♪

そこでは、最初からいたお客のおじちゃんから、いろいろ面白いお話を聞き、
おじちゃんと自分が昔住んでいた町が、まさかの同じだったので、超ジモッティーな
会話もできましたww

翌日は、朝飯をはなまるうどんで食べ、軽くお土産を買ったのち、一時ごろに奈良を出ます。
あくまでも、ツーリングを楽しむので、奈良の観光は副次的なものです^^

これは、天理に向かって走っている途中で休憩したコンビニでの写真です。
この後、写真奥の天理山のほうに行くのですが、もう・・・真っ暗ですね・・・
これは完全に大雨やわ~~~
20_20141126010319525.jpg
大正解ww
天理から25号にはいって、最初はずっと登りが続くのですが、もうすごい雨と霧・・・
視界は悪いし、坂なので上からどんどん濁流が・・・

カーブもたくさんあり正直怖かったですが、バイクで水をじゃぶじゃぶ撥ね退け
進みます!

これは、天理ダムの横あたりで一度休憩&装備のチェックです。
写真では分かり辛いですが、雨酷いです・・・
21_20141126010321fee.jpg
CBもまたびしょ濡れですww

バッグ類にはレインカバーを付けているのですが、サイドバッグ(両側面のバッグ)は、内側の後輪の
巻き上げた水や汚れが、カバーの付いていないバッグの内側にかかって大変です。

まあ、それを見越して防水性の高いバッグになっているんですが、内側にもカバーを
かけれないものでしょうか・・・
22_20141126010356fea.jpg
天理ダムです。めっちゃ怖いのは自分だけでしょうか。。。

自分は水泳部出身で、泳ぎには自分がありますが、底の見えない水や、多すぎる水、
川、ダムなどはすごく気分が悪くなるほど怖いです。

ダムや川は晴れの天気のいい日なら問題ないのですが、霧まで出て怖い・・・
23_20141126010357d1f.jpg
これは、月ヶ瀬の手前あたりです。

立派な田舎の家ですね!蔵もあって、一度でいいのでこういうお家の中を見てみたいです。
蔵の中からは鉄兜くらい出てきそうですねww
24_2014112601035965b.jpg
こちらも休憩中の写真です。
しかし、本当に車が通りません・・・
また、カーブが多いのですが、下りのヘアピンカーブの向こう側の道のど真ん中に大きなマンホールが
あるのは、トラップ以外の何物でもないと思います!!!!
怖かった・・・><

25_20141126010400cb6.jpg
ここでも愛車と共に^^
過酷な道ですが、CBはよく走ってくれます♪
26_20141126010402d0a.jpg
これは、月ヶ瀬の名所五月橋です。
月ヶ瀬と言えば、梅林が有名みたいですね!!
自分も来年の梅のシーズンにはぜひまた来たいな♪

ちなみに、この橋は、1928年に作られたすごく古い橋なんですよ!^^

27_201411260104342cf.jpg
五月橋の上から見た、名阪国道の新五月橋。
あそこは愛車では一回、親の車では何度も通ったな~~

小さいころに通っていた名阪国道から見えた道や橋を、実際にバイクでとおり、
昔走っていた道を見返すなんて、とても感慨深いです。
28_20141126010436a3a.jpg
そんな感じで、この後も25号を走り、伊賀上野からは行きに来た道と合流して、再び
加太町のガタガタ道を抜けて、四日市で帰宅ラッシュの渋滞に巻き込まれ、びっくりドンキーで
夕食を取り、無事に帰宅しました♪

ちなみに、旅の中盤から後半にかけて、金欠の自分を暖かく支えてくださった
戦友殿には感謝いたします><!
この御恩は必ず返しますね~~^^

以上、非名阪バイクツーリングの模様をお伝えしました!
次は京都ツーリングをお届けしますw
スポンサーサイト
  1. 2014/11/26(水) 01:08:07|
  2. ツーリング(バイク関連^^)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<~~日米合同夜会~~ | ホーム | コンバット8!!^^>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://remagen966.blog137.fc2.com/tb.php/712-2398d9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。